Sunnyblog

オーストラリアから地球と人のためになる情報をお届けします

生活

QLD Rego(Registration)及び、QLD運転免許証への変更の方法

投稿日:2019年6月16日 更新日:

このブログでは、
他の州から最近QLD州に引越したけど、どこでナンバープレート(Rego)と免許証をQLD州のに変更出来るの?
変更にはいくらくらいかかるの?
何を持っていけばいいの?
という質問にお答えすべく、最近QLDナンバー&免許証に変更した実体験を紹介します。

1.QLD Rego(Registration)及び、QLD運転免許証への変更の方法
2.持ち物
3.場所
4.保険について
5.費用
6.ナンバープレートについて

1.QLD Rego(Registration)及び、QLD運転免許証への変更の方法

変更方法は至って簡単。
まずQLD Safety Certificate(簡単な車検証明書)を取って、下記(2でご紹介)の持ち物を持って、お近くのセンターへ行くだけ。

Rego(Registration)の変更と、運転免許証の書き換えをどちらもしたい場合

もしも、Rego(Registration)の変更と、運転免許証の書き換えをどちらもしたい場合は、同時、もしくはRego変更を先にすることをお勧めします。

その理由は、免許証を書き換えの際、今まで使用していた他州の免許証をセンターに没収され、新しいQLD州の免許証はポストで投函されます。つまり、新しい免許証が1-2週間後に届くまでの間は免許証が手元に無い状態になります。(免許証の代わりになる紙をくれるのでその間も運転は出来ます。ご安心を。)
Regoを変更するときに提出する書類の一つにAustralian driver’s licenseが使えるのですが、免許証が手元にないともちろん書類の一つに使えません。
とは言っても、パスポートも書類の一つとして使えるので、パスポートがある場合はどちらを先に申請しても問題ないですね。

2.持ち物

私達が持参した持ち物は以下の6つ。
①Australian driver’s license(オーストラリアの免許証)
②Bank card 2枚(オーストラリアの銀行カード2枚)
③Bank statement(ステイトメント)

④お金(カード払い可)
⑤他州のナンバープレート
⑥Queensland Safety Certificate(簡単な車検証明書)
車検証明書発行はお近くのセンターで。
センターはこちらから検索出来ます。

①~③はEvidence of Identity Requirements for Individuals(EOI)と言って、本人証明、現住所/車庫証明の書類です。
こちらのサイトにリストが載っています。

簡単に説明しますと、本人証明としてCategory Aから1つ、Category Bから2つの書類を提出します。
Category Aには主に
・Australian photo driver licence(オーストラリアの運転免許証)
・Temporary Resident Visa(一時滞在ビザ)
・Australian or foreign passport(パスポート)
などがあります。

Category Bには
・Australian educational institution student identity document—must include photo and/or signature(写真付き学生証)
・Debit or credit card—must include signature and embossed or printed name(サインもしくは名前が印字してあるデビットカードもしくはクレジットカード)
・Medicare card(メディケアカード)
などがあります。

Evidence of your Queensland residential address(車庫証明)
QLDの住所が確認できる書類です。
・Contract of property purchase, lease/rental document, mortgage/land ownership certificate(家の購入や借りるとき等の書類)
・Electricity, gas or telephone account(電気・ガス・電話のアカウント)
・Bank statement (with corresponding debit or credit card)(ステイトメントはその銀行のカードも必要です)

私達はまだQLDに引越してきたばかりだったので、銀行のアカウントの住所を変更して新住所のステイトメントをプリントしてセンターへ持って行きました。(プリンターにアクセスの無い場合は、銀行に行けばステイトメントを無料でプリントしてもらえます。)

3.場所

Queensland州のお近くの Department of Transport and Main Roadsで変更出来ます。
こちらから検索、
もしくはグーグルマップで検索しましょう。

4.保険について

QLDではRegoの変更をする際、窓口でCTP Insurance(Compulsory Third Party Insurance) 第三者賠償保険の会社をどこにするか問われます。
3社から選びますが、かかる費用はどこも同じだそうです。
私達は以前からAllianzを使用していたので、引き続きAllianzを選びました。

5.費用

Rego変更料金+CTP保険代(1年分)
合計782ドル

運転免許証書き換え
4年で157.55ドルでした。

2019年7月からの運転免許証書き換えのお値段は以下の通り。少しし値上がりするようです。
1年80.7ドル
2年112.5ドル
3年139.2ドル
4年161.05ドル
5年180.7ドル

6.ナンバープレートについて

Rego変更時に今まで使用していた他州のナンバープレートをセンターに持って行くとレシートをくれます。
このレシートを他州で加入していた保険会社に提出すると、保険満期までの差額が返却されます。
もしも満期まで期間が長い場合はナンバープレートをセンターに持参しましょう。 その際ドライバーを持参した方が良いかもしれません。
私たちのセンターはドライバーの貸し出しをしていましたが、貸し出しをしていないところもあるようです。

以上がQLD州のRegoおよび、運転免許証への変更の方法でした。
免許証とRego書き換え両方にかかった時間は約10分ほどだったと思います。あまりにも早く終わったので、これで全ての手続きが終わったのか窓口の女性に聞いたほどでした。

スクエア

スクエア

-生活
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シドニーのスイカやパスモ的存在、OPALカードの購入方法・使用方法

シドニーで公共交通機関を使いたいあなたへ。 シドニーにもスイカやパスモの様な存在があるんです! その名もOPAL(オパール)カード。 使うだけで公共交通運賃がお安くなるので1枚持ってると便利です! そ …

ビーチ

私がオーストラリアで永住権を獲得した方法

オーストラリアへ移住を考えているけれども、一体どうすすれば永住権を取れるのか?多くの方が疑問に思っていると思います。ひとりでも多くの人が夢をかなえるヒントとなれるように、私がどのように永住権を取得した …

家庭で出来る浸水対策

長い間日照りに見舞われていたオーストラリア QLD(クイーンズランド州)。日照りが終わった!!やった~!!と喜んだ途端に今度は大雨被害に合いました。という訳で、今回は浸水対策をまとめました。 目次 1 …

オーストラリア・世界で家賃ゼロ・ホテル代ゼロで素敵な家に滞在する方法

みなさん、家賃ゼロで暮らしていけたらなぁ?と思いませんか?特にオーストラリアは家賃が高いのです。このブログはそんな家賃の高いオーストラリア、または世界で家賃ゼロ・ホテル代ゼロで素敵なおうちに滞在出来る …

世界で一番美味しく玄米を炊くコツ!!

このブログではわたしの今一番のお気に入り、超絶おいしい玄米を炊く方法をご紹介します。あれやこれや試してみて、ここに辿り着きました。 もしかしたら美味しくないイメージがあるかもしれない玄米ですが、白米、 …